メンバー

詫間 浩二

響屋の創設者。太鼓を石井響宇山氏に、篠笛を高野巧氏に師事。演奏の傍ら作曲も行う。他チームへの楽曲提供や演奏指導も精力的に行っており、和太鼓界隈に限らず顔が広い。

川江 秀樹

響屋の初期メンバー。

徳永 廣揮

響屋のリーダー。高校の和太鼓部で太鼓に出会い、卒業後に響屋に加入。持ち前の人望の厚さを活かしてチームをまとめ上げる。太鼓演奏の他、舞台演出にも携わる。

白井 健吾

響屋のサブリーダー。メンバーの中でも太鼓歴が長く、打ち頭として大太鼓を演奏することが多い。後輩の育成にも力を入れており、若手メンバーにも慕われている。

徳永 恵理子

篠笛を阿部一成氏に師事。

原 美紗稀

篠笛を阿部一成氏に師事。​

落神 ナナ

川江 遼太

篠笛を阿部一成氏に師事。篠笛を中心に演奏し、作曲や編曲も手掛ける。